FSC®認証紙

ブログ100OGP_初めてでも簡単、すぐ使える印刷用語集


FSC®認証紙とは

FSC®認証紙とは、Forest Stewardship Council®(森林管理協議会)が定める森林管理の10の原則と基準に基づき適切に管理された認証森林の木材から作られた環境配慮型の用紙です。FSC®認証紙を使用することは、森林の生物多様性や、そこに暮らす人・働く人の権利を守り、経済的に持続可能な森林管理を世界中に広めることにつながります。


FSC®認証の意義

FSC®認証は、適切な森林管理が行われていることを消費者に示す証とされています。この認証を取得した製品を選ぶことで、消費者自身が環境に負担をかけずに良質な製品を享受できると共に、森林資源の持続可能な利用にも寄与できます。


FSC®認証の取得方法

FSC®認証を取得するには、まずFSC®の原則や基準に則った森林管理を実施することが要求されます。その上で独立した認証機関がその実施状況をチェックし、基準が満たされていれば認証が付与されるという流れです。


FSC®認証紙の活用方法

FSC®認証紙は、オフィス用品や日用品、書籍など様々な場で活用されています。会社であれば、FSC®認証紙を用いた紙製品を選ぶことで、企業理念としての環境保全やCSR(企業の社会的責任)の推進に繋がります。


FSC®認証紙とエコラベル

FSC®認証はエコラベルの一部類です。エコラベルは製品の環境パフォーマンスや持続可能性を評価し、それを表示するためのラベルのことを指します。FSC®認証はその中でも信頼性の高いエコラベルとされ、消費者に対して環境配慮への取り組みを訴求する手段となっています。


まとめ

FSC®認証紙は環境に配慮した製品の一つで、持続可能な森林管理から生産されたことが認定されています。その選択は環境と共に歩む重要な選択であり、関わるすべての人々にとって有益なものです。製品を選ぶ際には、FSC®認証の有無に注意を向けてみてはいかがでしょうか。


印刷に関するお問い合わせはコチラ ▼

お問い合わせ・お見積りボタン

UTILIZE編集部
UTILIZE編集部
山藤三陽印刷株式会社のマーケティングチームです。 SDGsに貢献する地球環境に優しい印刷ソリューションのコンテンツをお届けしていきます。

環境に配慮した低コストの印刷で
SDGs達成に貢献

▼ 製品・サービスのお問い合せ
▼ 5分で分かる!お役立ち資料

人気記事ランキング

タグ一覧