サービスフロー
service flow

お問い合わせから納品まで
迅速丁寧に対応

UTILIZEはお客様の多様なニーズにお応えするために、きめ細やかなヒアリングを行い、
お問い合わせから納品までのステップをスムーズに実現します。

印刷サービスの流れ

多様なサービス導入をスムーズに進めるための一連の大まかな流れになります。
お客様やサービス内容に合わせて専門スタッフが臨機応変に対応します。

お問い合わせ・お見積り


01

問い合わせ内容確認

見積発注ガイド│STEP2、ヒアリング

お客様のお問い合わせ内容を確認し、依頼内容をメールかお電話でヒアリングします。

02

対面打ち合わせ

導入の流れイメージ01

弊社近郊の場合、営業担当が直接貴社に伺い見本の受け渡しや打ち合わせが可能です。

03

Webミーティング

UTILIZEについて│豊富な安心サービス「Webミーティング」

お客様が遠方の場合、ZOOMなどのビデオ通話を使用した打ち合わせも可能です。

04

見積書作成・送付

ヒアリングの情報をもとにお見積書を作成して、担当者からメールで送付します。

打ち合わせ・デザイン制作


01

対面打ち合わせ

担当者がお客様のご要望をヒアリングし、デザインの方向性を決定します。

02

スケジューリング

お客様のご希望納品日を考慮し、制作から納品までのスケジュールを逆算して立てます。

03

取材・撮影

取材・撮影

デザインに必要な画像や文章はプロのカメラマンとライターが作成します。※別途費用

04

デザイン制作

デザイナーが、お客様の理想のビジョンを具現化したデザイン案を制作します。

校正・印刷・加工製本・納品


01

校正

文字や色の校正確認と修正を実施し、デザインの精度を高め最終内容を確定させます。

02

印刷

山藤三陽印刷の世界初の環境対応型印刷機で環境保全活動への取り組みを支援

仕様や数量に応じて、オフセット機やオンデマンド機を選択し、印刷作業を実施します。

03

加工・製本

導入の流れイメージ03

印刷物の要件に合わせて適切な加工および製本を実施し、高品質な製品に仕上げます。

04

発送・納品

導入の流れイメージ02

製品を丁寧に包装し、お客様のご要望の場所へ迅速にお届けいたします。

環境に配慮した低コストの印刷で
今すぐSDGs達成に貢献しませんか?

印刷発注業務を通じて
SDGsに貢献する秘訣はこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
「環境配慮型印刷」のお役立ち資料は
こちらから