印刷インキ

​​​​​​​ブログ100OGP_初めてでも簡単、すぐ使える印刷用語集​​​​​​​


印刷インキとは

印刷インキとは、印刷物に用いられるインクで、オフセット印刷、グラビア印刷、フレキソ印刷、デジタル印刷など、用途によって異なる種類があります。

​​​​​​​印刷インキの主要成分は、着色剤(顔料や染料)、ワニス(ビヒクル)、添加剤(補助剤)などです。それぞれの成分の配合比率によって、色、光沢、粘着性、耐久性などが異なります。また、近年では、環境負荷を抑えるため、水性の印刷インキも開発されています。



印刷に関するお問い合わせはコチラ ▼

お問い合わせ・お見積りボタン

UTILIZE編集部
UTILIZE編集部
山藤三陽印刷株式会社のマーケティングチームです。 SDGsに貢献する地球環境に優しい印刷ソリューションのコンテンツをお届けしていきます。

環境に配慮した低コストの印刷で
今すぐSDGs達成に貢献しませんか?

印刷発注業務を通じて
SDGsに貢献する秘訣はこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
「環境配慮型印刷」のお役立ち資料は
こちらから

人気記事ランキング

タグ一覧