裏表紙

ブログ100OGP_初めてでも簡単、すぐ使える印刷用語集​​​​​​​


裏表紙とは

裏表紙(うらびょうし)は、本の裏側で表4とも呼ばれ書籍や雑誌では一般的にバーコードや価格を印刷している面になります。表紙の裏面は表2と呼ばれ、裏表紙の裏面は表3と呼ばれています。背表紙がある本では開いたときに、表紙と背表紙と裏表紙の順に並んでいます。



印刷に関するお問い合わせはコチラ ▼

お問い合わせ・お見積りボタン

UTILIZE編集部
UTILIZE編集部
山藤三陽印刷株式会社のマーケティングチームです。 SDGsに貢献する地球環境に優しい印刷ソリューションのコンテンツをお届けしていきます。

環境に配慮した低コストの印刷で
今すぐSDGs達成に貢献しませんか?

印刷発注業務を通じて
SDGsに貢献する秘訣はこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
「環境配慮型印刷」のお役立ち資料は
こちらから

人気記事ランキング

タグ一覧