札幌の印刷会社!オンデマンド印刷の小ロット活用メリットと環境配慮の魅力


ブログ007OGP_オンデマンド印刷のメリットと環境配慮印刷


チラシやパンフレットなどの印刷物を「必要な時に、必要な数だけ印刷できる」、小ロットに最適なオンデマンド印刷が注目を集めています。

本記事では、オンデマンド印刷のメリットや活用方法について札幌の印刷会社が自ら解説します。柔軟性や環境配慮に優れたオンデマンド印刷の魅力を知り、ビジネスに取り入れてみましょう。


このような方におすすめ

  • 印刷物を発注している広報や総務のご担当者様
  • 印刷物を発注している企業の代表者様
  • 印刷物を発注している広告代理店様
  • 印刷物を発注している個人様


目次[非表示]

  1. 1.小ロットに最適なオンデマンド印刷とは?
  2. 2.オンデマンド印刷の特徴
    1. 2.1.製版・刷版作業の必要がない
    2. 2.2.インキの乾燥を待つ必要が無い
  3. 3.オンデマンド印刷の5つのメリット
    1. 3.1.1. 柔軟性が高く効率的な印刷が可能
    2. 3.2.2. 低コストでカスタマイズ可能
    3. 3.3.3. 高品質な印刷物を作成可能
    4. 3.4.4. 迅速な納品が可能
    5. 3.5.5. 環境にやさしい印刷が可能
  4. 4.オンデマンド印刷の小ロット活用法5選
    1. 4.1.1. 試作品の製造
    2. 4.2.2. カスタマイズされた製品の製造
    3. 4.3.3. 新商品、シーズン限定商品の発表
    4. 4.4.4. イベントのプロモーション
    5. 4.5.5. オンライン販売用の商品の製造
  5. 5.まとめ


小ロットに最適なオンデマンド印刷とは?

オンデマンド印刷は、DM、カタログ、パンフレット、チラシ、名刺などの印刷物に広く利用され、50部〜100部などの少部数を必要な時に、必要な数だけ印刷できる柔軟性の高い印刷手法です。近年のデジタル印刷技術の進歩により、高品質な印刷物を低コストで作成できるようになりました。


ブログ004_09_オンデマンド印刷


オンデマンド印刷の特徴

ここでは、オンデマンド印刷の特徴について詳しく解説します。


製版・刷版作業の必要がない

フィルム製版、CTP刷版といったオフセット印刷に必要な工程が無く、デジタルデータを直接出力するデジタル印刷機を使用します。そのため小部数の印刷物をスピーディかつリーズナブルな価格で製造できます。


インキの乾燥を待つ必要が無い

印刷後すぐに断裁・折り・製本作業に移れますので、印刷から納品までの時間が短くなり短納期な印刷物の製作に対応可能です。


オンデマンド印刷の5つのメリット

ここでは、オンデマンド印刷のメリットについて詳しく解説します。


1. 柔軟性が高く効率的な印刷が可能

必要な時に必要な数だけ印刷できるため、在庫を抱える必要がありません。このため、在庫の管理や廃棄物削減などの面で効率的です。




2. 低コストでカスタマイズ可能

デジタル印刷技術を利用しているため、大量印刷に比べて単価が高くなることがありますが、小ロットの印刷物を低コストでカスタマイズできます。また、データを変更することで、簡単に異なるバージョンの印刷物を作成できます。


ブログ005_01_印刷会社にデザイン発注してコストダウン


3. 高品質な印刷物を作成可能

デジタル印刷技術の進歩により、オンデマンド印刷でも高品質な印刷物を作成できるようになっています。また、従来のオフセット印刷に比べて低コストで印刷できるため、小ロットの印刷物でも高品質を保てます。


ブログ005_02_高品質なデザイン


4. 迅速な納品が可能

必要に応じて印刷できるため、急ぎの注文にも対応できます。また、オフセット印刷と比べ作業工程が少ないため、印刷から納品までの時間も短縮できます。


ブログ003_04_納期が速い


5. 環境にやさしい印刷が可能

必要な数だけ印刷することにより、在庫の廃棄を減らせます。また、オフセット印刷のようにプレートを作成する必要がないため、プレート作成にかかるエネルギーや化学物質の使用も減らせます。


ブログ007_01_環境にやさしいオンデマンド印刷

著作者:user6702303/出典:Freepik


印刷部数によっては、オフセット印刷に比べてコストが高くなる場合がありますので、一度に多くの印刷物を必要とする場合には、従来の大量印刷が適している場合もあります。オンデマンド印刷に興味がある場合は、どの印刷手法が適切か担当の営業に相談すると良いでしょう。


オンデマンド印刷をするなら!お問い合わせはコチラ ▼

お問い合わせ・お見積りボタン


オンデマンド印刷の小ロット活用法5選

使用用途や予算によっては、大量の印刷物を必要としないケースがあります。ここでは、オンデマンド印刷の小ロット活用法について解説します。


1. 試作品の製造

オンデマンド印刷は、試作品の製造に最適です。デザインやレイアウトの確認や、実際の商品の見本など、試作品の製造には小ロット印刷が最適です。


ブログ007_03_試作品の製造に役立つオンデマンド印刷

著作者:starline/出典:Freepik


2. カスタマイズされた製品の製造

オンデマンド印刷は、バリアブルプリントのようなカスタマイズされた製品の製造にも最適です。バリアブルプリントとは、印刷物のデータを個別に変更しながら、同じ印刷作業で異なるデータの印刷を行う技術です。名簿や社員証、中古車のチラシのような印刷物に適しています。



3. 新商品、シーズン限定商品の発表

新しい商品やシーズン限定商品の発表には、オンデマンド印刷が最適です。新商品や限定商品に関するパンフレットやチラシを印刷する場合、大量の部数が不必要であったり、短納期のケースがあるため、小ロット印刷は低コストで効果的な方法です。


著作者:BiZkettE1/出典:Freepik


4. イベントのプロモーション

イベントは期間限定で実施される場合が多いため必要に応じて印刷できるオンデマンド印刷が最適です。イベントの日付、場所、時間、チケット情報などを印刷物に簡単に追加できますので、ポスターやフライヤーを印刷する場合、小ロット印刷は低コストで効果的な方法です。


ブログ007_06_イベント・プロモーションに最適なオンデマンド印刷


5. オンライン販売用の商品の製造

オンデマンド印刷は、オンライン販売用の商品の製造にも最適です。オンデマンド印刷を使用して、商品を必要な数だけ製造し、在庫を抱えずに販売できます。


ネットでかんたん印刷「Do!print」


まとめ

オンデマンド印刷は、デジタル技術を利用して「必要なときに、必要な分だけ」印刷できるため、在庫の廃棄を抑え、在庫リスクを軽減できます。さらに、無駄な紙やインクの使用を抑えることで環境への負荷を最小限にできます。

これらの点から、オンデマンド印刷は、コスト面や環境面でのメリットがあるため、今後も必要が拡大していくことが予想されます。

FSC®認証紙やノンVOCインキを使用した環境に優しい印刷のお役立ち資料は以下からダウンロードできますので是非ご覧ください。


資料ダウンロードバナー

UTILIZE編集部
UTILIZE編集部
山藤三陽印刷株式会社のマーケティングチームです。 SDGsに貢献する地球環境に優しい印刷ソリューションのコンテンツをお届けしていきます。

環境に配慮した低コストの印刷で
今すぐSDGs達成に貢献しませんか?

印刷発注業務を通じて
SDGsに貢献する秘訣はこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
「環境配慮型印刷」のお役立ち資料は
こちらから

人気記事ランキング

タグ一覧