画素数

ブログ100OGP_初めてでも簡単、すぐ使える印刷用語集


画素数とは

画素数(がそすう)は、画像や画面を構成する画素(ピクセル)の数で、画像の詳細さや精細度を示す指標です。画素数が多いほど、より鮮明で細かな描写が可能です。カメラやディスプレイの性能評価に使用される他、高い解像度を持つ装置は詳細な映像を表示します。逆に、画素数が低いと画像がぼやけたり情報が欠落したりします。


印刷に関するお問い合わせはコチラ ▼

お問い合わせ・お見積りボタン

UTILIZE編集部
UTILIZE編集部
山藤三陽印刷株式会社のマーケティングチームです。 SDGsに貢献する地球環境に優しい印刷ソリューションのコンテンツをお届けしていきます。

環境に配慮した低コストの印刷で
今すぐSDGs達成に貢献しませんか?

印刷発注業務を通じて
SDGsに貢献する秘訣はこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
「環境配慮型印刷」のお役立ち資料は
こちらから

人気記事ランキング

タグ一覧