森を守るFSC®マークとは?具体的な使用ルールと入手方法を簡単に解説

ブログ001OGP│森を守るFSCマークとは


2030年のSDGs達成に向けて、さまざまな企業が環境活動に取り組む中、普段作成している印刷製品にFSC®マークを付けることで、時間や予算などを気にせず低コストで簡単にSDGsに貢献できることをご存知でしょうか?

そこで本記事では、FSC®認証製品を作成するために必要な「FSC®マーク」の具体的な使用規定と入手方法について簡単に解説します。


このような悩みや課題を解決します

  • FSC®認証マークの使用条件・規定を簡単に知りたい
  • FSC®認証マークの入手方法を簡単に知りたい
  • FSC®認証マークについて簡単に知りたい
  • FSC®認証マークのガイドラインについて簡単に知りたい
  • FSC®認証マークの色について簡単に知りたい
  • FSC®認証マークの印刷方法を簡単に知りたい
  • FSC®認証マークのライセンス番号について簡単に知りたい
  • FSC®認証マークのメリットを簡単に知りたい
  • FSC®認証製品について簡単に知りたい


目次[非表示]

  1. 1.FSC®の商標は、無理なく森を守るための大切な目印
    1. 1.1.FSC®マークとは?
    2. 1.2.身の回りにあるFSC®マーク
    3. 1.3.印刷製品にFSC®マークを付ける3つのメリット
    4. 1.4.FSC®マークの種類
    5. 1.5.印刷製品にFSC®マークを付ける簡単な方法
    6. 1.6.FSC®マークの簡単な入手方法
    7. 1.7.印刷製品へのFSC®マーク配置ルール
    8. 1.8.FSC®マークの認証申請について
    9. 1.9.採用実績1,000件突破!FSC®マークの使用事例
  2. 2.FSC®について知ろう
    1. 2.1.FSC®とは?
    2. 2.2.FSC®森林認証とは?
    3. 2.3.FSC®が選ばれる理由
    4. 2.4.FSC®認証紙とは?
    5. 2.5.FSC®の原則と基準
  3. 3.よくあるご質問
    1. 3.1.Q.FSC®マークとはどんなものですか?
    2. 3.2.Q.FSC®マークの掲載許可は必要ですか?
  4. 4.まとめ


■FSC®マークを使用したい方におすすめ!

FSC®マークの資料ダウンロードはこちら

FSC®マークのお問い合わせはこちら


FSC®の商標は、無理なく森を守るための大切な目印

FSC®マークとは?

FSC®マークは、責任ある森林管理によって生産された林産物と、その林産物を使用した製品に付与される認証マークです。FSC®マークは、森林を管理する人のための「FM認証」と木を加工したり、売買する人のための「CoC認証」があり、この2つの厳しいチェック基準をクリアした製品にのみ付けられています。

FSC®マークを目印に認証製品を選んで購入することで、認証された森林資源への需要が高まり、適切に管理された森林の拡大につながります。



身の回りにあるFSC®マーク

FSC®マークがついた製品は、ティッシュペーパーコーヒーフィルターなどの日用品、ビジネスで使用するメモ帳ノートなど、私たちの生活のあらゆる場面に存在します。これらの商品はすべてコンビニスーパーで手軽に見つけることができます。次回お買い物に出かけた際は、ぜひ探してみてください。


ブログ│FSC認証紙のイメージ画像、ロゴマーク


印刷製品にFSC®マークを付ける3つのメリット

印刷製品にFSC®マークを付けることで、世界の森林保全活動に参加できるだけでなく、企業の環境活動を対外的にPRし、信頼できる企業として社会的評価の向上につながります。ここでは、印刷製品にFSC®マークを付ける3つのメリットを紹介します。


ブログ│ビジネス、握手、社会的信頼性向上




メリット①:環境保護と社会的責任

地球の森林減少は環境、社会、経済にさまざまな悪影響を及ぼしており、多くの生物種の生息地が失われ、絶滅の危機に瀕しているほか、生態系の破壊は土壌や水質の劣化、自然災害の増加につながります。

FSC®は、持続可能な森林管理により、森林破壊を防ぎ、生物多様性の保護に貢献しています。印刷製品にFSC®マークを使用することで、これらの環境保護に貢献し、企業のCSR(社会的責任)活動としても社会的評価の向上につながります。




メリット②:SDGsへの貢献と信頼獲得

持続可能な社会実現にむけて、SDGsの機運が高まりつつある昨今、社会では商品の背後にある価値にますます意識的になっています。

FSC®はSDGsの目標15「陸の豊かさも守ろう」を中心に、14の目標と40項目のターゲット(達成基準)に対しても貢献しているため、製品にFSC®マークがついていると、見た人はその商品が持続可能な方法で製造されていると認識し、メーカーに対して信頼を寄せる可能性が高くなります。

▶ SDGsの達成に貢献するFSC®の有効性について徹底解説


  SDGsの達成に貢献するFSCの有効性について徹底解説 国連で採択された持続可能な開発目標「SDGs」企業でも取り組み始めていますが、いまいち自分ごととして捉えられない方もいるのではないでしょうか?本記事では、SDGsとは何か、FSCがSDGsに貢献している根拠についてわかりやすく解説します。 山藤三陽印刷株式会社




メリット③:市場競争力強化と法規制への対応

FSC®認証は、消費者の環境に対する関心の高まりと共に市場での競争力を強化するための有効なツールです。人々はより環境に優しい商品を選ぶ傾向があり、企業はそのようなニーズに対応するためにFSC®認証製品を製造することでビジネスチャンスを増やすことができます。

さらに、一部の国や地域では、木材製品についてFSC®認証などの持続可能性を示す証拠を求める法規制があります。FSC®マークを付けることで、これらの法規制への対応が容易になります。


FSC®マークの種類

FSC®マークには縦型と横型が存在し、標準色は、緑、黒、白の3色が用意されています。また、ダンボールのように背景に色がついている場合でも、明確で十分なコントラストが確保できていれば使用可能な色で印刷できます。


印刷例

ブログ001_03_FSCマークの色バリエーション


印刷製品にFSC®マークを付ける簡単な方法

FSC®マークは、FSC®認証紙を使用した印刷製品に簡単に付けられます。また、FSC®マークにはライセンス番号が入っていますので、印刷製品にFSC®マークを付ける場合は、FSC®認証を取得している会社で印刷・加工する必要があります。

以下は、山藤三陽印刷が取得しているFSC®認証のライセンス番号(C104445)です。詳しくは、こちらのフォームからお問い合わせください。

FSC®マークを入れて簡単に印刷するなら!お問い合わせはコチラ ▼

お問い合わせ・お見積りボタン


FSC®マークを入れて簡単に印刷するなら!資料はコチラ ▼

資料ダウンロードバナー(FSCマーク)


FSC®マークの簡単な入手方法

FSC®の認証制度は、FM(森林管理)認証とCoC(加工・流通過程)認証の2種類があります。印刷製品の場合は、CoC認証を取得している印刷会社からFSC®マークのデータを簡単に入手できます。データを使用する際は、FSC®マークのガイドラインに沿ってご使用ください。


ブログ001_05_FSC認証の仕組み

弊社は印刷業としてCoC認証を取得し適切な管理をしています



印刷製品へのFSC®マーク配置ルール

FSC®マークは、商標デザインに干渉する画像や模様のついた背景上に配置することはできません。また、他のブランドデザインと組み合わせるなど、認証対象を誤解させるような配置も禁止されています。

マークの周囲には、マークがすっきり見えるように十分な余白(アイソレーション)を取らなければなりません。余白の最小スペースは、マークの略称「FSC」の高さにより計算されます。

ブログ001_06_FSCマークのアイソレーション

マークの周囲には十分な余白(アイソレーション)を設ける



FSC®マークの認証申請について

FSC®マークを使用する場合、実際の印刷に入る前に認定第三者機関の審査を受ける必要があります。申請期間は、FSC®認証申請から完了までに5営業日必要となりますので、印刷製品の制作スケジュールは余裕を持って管理しましょう。弊社では、社内承認による即時発行可能なFSC®マークもありますので事前にご相談ください。


採用実績1,000件突破!FSC®マークの使用事例

FSC®マークを付けた印刷製品の件数は年々増加しています。これから作る新規の印刷製品はもちろん、いつも制作している印刷製品の用紙をFSC®認証紙に切り替えることも可能です。弊社のお客様で実際にFSC®マークを付けて印刷した、パンフレットやチラシ、会社案内、封筒などの詳細は、事例紹介のページをご覧ください。


活用事例│FSC認証紙を使用した富良野自然塾様の季刊誌「カムイミンタラ2022秋vol.60」OGP


■合わせてよく読まれているページ

FSC®マークをつけた印刷製品の事例を紹介


  事例紹介|SDGsに貢献するFSC認証紙を使用した印刷事例 UTILIZE(ユートライズ)に関する事例を紹介しています。パンフレットや会社案内等、FSC認証紙を使用した印刷でSDGsへの貢献をご検討の方は、北海道札幌の印刷会社、山藤三陽印刷が課題解決のサポートをしますので是非お問い合わせください。 山藤三陽印刷株式会社
  導入事例|環境配慮型印刷を採用したお客様の声|公益財団法人知床財団 印刷用紙をFSC®認証紙へ変更し、デザインにFSC®マークを付与するだけで、印刷物で環境保全の貢献・PRができました。読者からも好感の声をいただいており、環境保全やSDGs貢献のPR効果を実感しています。 山藤三陽印刷株式会社


FSC®マークを入れて簡単に印刷するなら!お問い合わせはコチラ ▼

お問い合わせ・お見積りボタン


FSC®マークを入れて簡単に印刷するなら!資料はコチラ ▼

資料ダウンロードバナー(FSCマーク)


FSC®について知ろう

FSC®とは?

FSC®(Forest Stewardship Council®:森林管理協議会)は、森林減少など世界の森林が抱える問題や市民の環境意識の高まりを背景として、責任ある森林管理と林産物の利用を普及するために1994年に設立された国際的な非営利組織で、現在はドイツのボンに国際事務局を置いています。

FSC®は、環境、社会、経済分野の世界中の利害関係者の意見を集めて作られた、森林認証制度を運営しており、適切に管理された木材とその製品を確実に消費者に届けることで、森林資源の保全を消費者が支える仕組みをつくっています。 


FSC®森林認証とは?

FSC®認証は、1994年に設立された国際的な森林認証制度で、世界中のさまざまな利害関係者の合意により定められた、環境・社会・経済のバランスの取れた10の原則、70の基準に基づき森林管理を審査・認証する「FM認証」、林産物の加工・流通プロセスを対象とする「CoC認証」があり、独立した第三者機関が厳正な審査を行います。

FSC®認証は多くの国々の消費者、環境団体、先住民族団体、企業などから支持を集め、世界で最も信頼度の高い森林認証として注目されています。


FSC®が選ばれる理由

この記事では、FSC®が選ばれる10の理由を詳細に解説しています。信頼性、普及度、森林保護への取り組み、透明性など、FSC®の優れた性質を知ることで、持続可能なビジネスにお役立てください。


ブログ│スーパーでの買い物


FSCが選ばれる10の理由
1. 会員による意思決定
FSCは、会員が民主的に運営している制度です。社会、環境、経済分野に属する800名を超える会員が、世界中の森林を守るための正しい指針作りを支えています。
2.最高水準の規格
FSCの規格は、森林認証制度の中で世界で一番高い水準を維持しています。これによってFSC認証林は、適切に管理されていることが最大限保証されます。
3.信頼性で選ばれる認証制度
FSCは、信頼性の高さから多くの企業に選ばれています。全米総収入上位500社間(Fortune500)で最も選ばれている認証制度です。
4.世界で一番普及している木材認証制度
FSC認証材は、100を超えるマーケットに届けられており、FSCは木材認証制度の中で世界で一番多くの認証を発行しています。
5.確実に森林を守る
FSCは、世界中の森林認証制度の中で最も高い水準で自然林の保全や絶滅危惧種の保護を推進しています。
6.有力なサポーター
FSCは、世界で最も大きく、最も評価されている環境NGOが会員となりサポートしています。例えばグリーンピースや世界自然保護基金(WWF)は、森林認証制度の中でFSCを最も支持すると発表しています。
7.高い透明性
指針や規格作り、見直しの際の手続きや意思決定はすべて公開され、誰でも意見を述べることができます。また認証製品は独立した第三者監査を経て作られています。
8.世界中で一貫した規格
世界のどこで管理されている森林であろうと、適用される規格は同じ原則と基準に基づいています。
9.地域性も反映
FSC認証林の審査には地域の利害関係者からの意見が必ず反映されます。また森林の評価に用いられる規格も国内専門家によって、地域性が反映されます。
10.唯一認められた森林認証制度
FSCは、森林認証制度で唯一国際社会環境認定表示連合(ISEAL)のメンバーです。

FSCが選ばれる10の理由 引用:FSCジャパン


FSC®認証紙とは?

FSC®認証紙は、国際的なNGOであるFSC®の責任ある森林管理や加工・流通の規格に則り認証された紙で、適切に管理されたFSC®認証林、再生資源およびその他の管理された供給源からの原材料で作られています。

▶ FSC®マークをつけた印刷製品の事例を紹介


FSC®の原則と基準

FSC®は、10の原則と70の基準を設け、「責任ある森林管理」の認証を通じて、法律順守、労働者の権利、先住民族の権利尊重などを促進しています。


FSC®森林管理(FM)認証の10の原則と70の基準


ブログ│FSC原則と基準


原則1:法律の順守(法律や国際的な取り決めを守っている)

原則2:労働者の権利と労働環境(労働者の権利や安全が守られている)

原則3:先住民族の権利(先住民族の権利を尊重している)

原則4:地域社会との関係(地域社会の権利を守り、地域社会と良好な関係を保っている)

原則5:森林のもたらす便益(森林のもたらす多様な恵みを大切に活かして使っている)

原則6:森林の多面的機能と環境への影響(環境を守り、悪影響を抑えている)

原則7:管理計画(森林管理を適切に計画している)

原則8:モニタリングと評価(管理計画の実施状況を定期的にチェックしている)

原則9:高い保護価値(HCV)(保護すべき価値のある森などを守っている)

原則10:管理活動の実施(管理活動を適切に実施している)


FSC®森林管理(FM)認証の10の原則と70の基準 引用:FSCジャパン


よくあるご質問

Q.FSC®マークとはどんなものですか?

A.印刷製品にFSC®認証紙を使用した場合に付けられるマークで、FSC®認証マークの入った製品の使用は、世界の森林保全を間接的にサポートすることになります。

認証を取得した企業のみ手配可能で、山藤三陽印刷は印刷業としてCoC認証を取得し、適切な管理を行っていますので、弊社で印刷を行うと印刷製品にFSC®認証マークを付与することが可能です。


Q.FSC®マークの掲載許可は必要ですか?

A.印刷製品にFSC®マークを掲載するためには、以下の条件を満たすことが必要です。

  1. FSC®のCoC認証を受けている印刷会社に印刷を依頼
  2. 1の印刷会社からFSC®マークのデータを入手してデザインを制作
  3. FSC®認証紙を使用して印刷

FSC®に関する詳細は、よくあるご質問資料をご覧ください。


■FSC®マークの詳しい資料

FSC®マークの詳しい資料ダウンロードはこちら


まとめ

この記事では、印刷製品にFSC®マークを使用することの重要性とメリットを理解していただくために、具体的な手順と認証取得のプロセス、さらにFSC®認証紙を使用した事例も紹介しました。

持続可能な社会実現に向けて、SDGsの機運が高まりつつある昨今、コンビニエンスストアや総合スーパーなどでFSC®マークが付いた商品を見かけるようになり、山藤三陽印刷でも、SDGsへの具体的な取り組みとしてFSC®認証紙を積極的に推進した結果、毎年実績が増えてきています。

さらに、「UTILIZE」では、環境配慮型の印刷として2022年に世界初導入した環境対応型の印刷機やノンVOCインキなどを組み合わせることにより、お客様が低コストで簡単に無理なくSDGsに取り組めるようソリューションを提供しています。まずは資料をご覧いただき、FSC®マークを付けた印刷物の料金など、ご不明な点がありましたら専用フォームからお問い合わせください。


FSC®マークを入れて簡単に印刷するなら!お問い合わせはコチラ ▼

お問い合わせ・お見積りボタン


FSC®マークを入れて簡単に印刷するなら!資料はコチラ ▼

資料ダウンロードバナー(FSCマーク)

UTILIZE編集部
UTILIZE編集部
山藤三陽印刷株式会社のマーケティングチームです。 SDGsに貢献する地球環境に優しい印刷ソリューションのコンテンツをお届けしていきます。

今すぐ環境に配慮した低コストの印刷で
SDGs達成に貢献しませんか?

▼ 製品・サービスのお問い合せ
▼ 5分で分かる!お役立ち資料

人気記事ランキング

タグ一覧