チラシ印刷の最新方法!低コストで簡単に作るノウハウをプロが解説


ブログ013OGP│プロが伝授!低予算で実現する、オリジナルで個性的なチラシの作成術


ビジネスでは、起業や開店にあたりPR用のベストな宣伝方法を見つける必要があります。しかし、販促費用がかかりすぎると、チラシを印刷するための費用が不足する可能性もあります。とはいえ、価格の安さだけで判断すると後々後悔することも・・。本記事では、デザイン性の高いチラシを低コストで簡単に印刷するための最新方法を紹介します。


このような方におすすめ

  • 印刷物を発注している広報や総務のご担当者様
  • 印刷物を発注している企業の代表者様

  • 印刷物を発注している広告代理店様

  • 印刷物を発注している個人様


このような悩みや課題を解決します

  • 低コストで販促用のチラシを印刷したい

  • プロフェッショナルなデザインを作成する方法を知りたい

  • コストを抑えながら効果的なデザインをするためのヒントを知りたい

  • 独自性やブランドのアイデンティティを反映するチラシを作成したい


目次[非表示]

  1. 1.チラシ印刷と制作のコストを知る
  2. 2.低コストで作るチラシ制作の3つのポイント
    1. 2.1.ポイント1 生成AIを使って原稿を作成する
    2. 2.2.ポイント2 著作権フリーの無料画像を使用する
    3. 2.3.ポイント3 デザインテンプレートを使う
  3. 3.チラシデザインの3つの要点
    1. 3.1.要点1 見やすいレイアウトを考える
    2. 3.2.要点2 読みやすい文字サイズとフォントを使用する
    3. 3.3.要点3 色を使って目を引く
  4. 4.低コストで作るチラシ印刷の3つのポイント
    1. 4.1.ポイント1 印刷物のサイズを決める
    2. 4.2.ポイント2 印刷物の用紙を決める
    3. 4.3.ポイント3 近くの印刷会社に意見を聞く
  5. 5.まとめ


■チラシの印刷をしたい方におすすめ!

印刷見積もりの資料ダウンロードはこちら

今すぐ無料お見積もりがほしい方はこちら


チラシ印刷と制作のコストを知る

安くチラシを作るためには、コスト管理が必要です。チラシを作るコストは、印刷費用だけでなく、マーケティングにかかる費用も含まれますので、チラシを配布するターゲット、配布場所、配布時期を決める前に、印刷会社と相談して決めることをおすすめします。


低コストで作るチラシ制作の3つのポイント

この記事では、低コストでチラシを作るためのポイントを紹介します。自分の身近にあるツールを上手に活用すると時間短縮につながり、制作コストを大幅に削減できますので記事を参考にチャレンジしてみてください。


ポイント1 生成AIを使って原稿を作成する

今や、印刷物の制作に生成AIはかかせない存在です。


例えば、

  • チラシの構成案の作成
  • チラシのタイトル、キャッチコピー、本文などのテキスト生成
  • イラスト、画像生成


など、これまでプロのサポートを必要としていたものを、自身のパソコンやスマートフォンを使用して、短時間で容易に作り出すことが可能です。

代表的な生成AIには「ChatGPT」があり、「Adobe Firefly(アドビ ファイアフライ)」「Microsoft Designer(マイクロソフト デザイナー)」などのアプリやサービスを使用すると、画像やイラストを生成することも可能です。

「ハルシネーション」のように、事実に基づかない情報を生成することや商用利用の範囲等、いくつか注意するべき点があります。

ですので、これらのツールを使用する際には適正に利用することが重要です。これらのツールをうまく利用することにより、作業の効率性が向上し、コストも削減できると期待されます。


ブログ│ChatGPTロゴ


ポイント2 著作権フリーの無料画像を使用する

美しいグラフィック画像をチラシに使用することで、魅力を向上させられます。プロのカメラマンに依頼すると高額な費用がかかるため、無料でダウンロードできるWebサイトから、適切な画像を選びましょう。

また、スマートフォンのカメラ性能も十分向上しているため、自分で撮影した画像を使用するとコスト削減に繋がります。使用する画像はビジネスに合ったものを選んで、チラシに魅力をプラスしましょう。



ポイント3 デザインテンプレートを使う

デザインをゼロから作るよりも、「Adobe Illustrator(アドビ イラストレーター)」や「Canva(キャンバ)」などで提供されているチラシテンプレートを使用することで、自分のビジネスに合ったデザインを簡単に入手できます。

一般的に、テンプレートにはカラーパレット、グラフィック、テキストボックス、および画像を配置するための正確な場所が含まれています。テンプレートを使用することで、自分でチラシを考えたり、デザインしたりする手間を省き、低コストで素晴らしいチラシを作成できます。


ブログ013OGP│

著作者:Freepik


チラシデザインの3つの要点

この記事では、チラシのデザインに必要な要点を紹介します。企業ブランドを損なわずに、チラシを受け取る人の気持ちを考えて作ると、より魅力的なチラシを作ることができます。


要点1 見やすいレイアウトを考える

チラシは、読む人にとって情報へのアクセスが容易であるようにレイアウトする必要がありますので、チラシの目的とターゲットを明確にし、タイトルやサブタイトル、画像、テキスト、および連絡先情報など、チラシの紙面を、一連のブロックに分け、適切に情報を配置しましょう。



要点2 読みやすい文字サイズとフォントを使用する

文字を読みやすくすることは、情報の注目度を高めるのに役立ちます。そのためには、読みやすいフォント、文字の太さ、欧文であれば大文字小文字の使い分けなど、フォントに関する要素が重要となります。

一般的にDTPで利用されているフォントには、モリサワやフォントワークスがありますが、その中でもUDフォント(ユニバーサルデザインフォント)を選ぶことで、可読性や視認性を大幅に向上させられます。チラシを読むターゲットの年齢層に合わせたものを選定しましょう。



要点3 色を使って目を引く

チラシの色選びは、企業のブランディングやビジネスに密接に関連しているため、非常に重要です。使用する色の選択や、グラデーションの有無など、色彩の配置によって、読者に与える印象が大きく異なりますので、特定の目的やターゲットに合わせた色を選定しましょう。

また、色には様々な意味があります。例えば、赤は注意を引きつける色であり、青や緑は安心感をもたらします。黄色は希望や幸福を象徴し、オレンジは友情や信頼を表現するのに適しています。

このように、色が持つ意味を考えながら配色すると、読み手の記憶に残るチラシを作成できます。


ブログ012_02│目立つチラシデザインを作成する

著作者:Freepik


低コストで作るチラシ印刷の3つのポイント

この記事では、チラシを低コストで印刷するためのポイントを紹介します。


ポイント1 印刷物のサイズを決める

印刷物は、用紙のサイズによって価格が異なりますので、使用目的や内容に合わせて最適なサイズを選択しましょう。例えば、新聞の折込チラシを印刷する場合はB4サイズが多く、ポスティングチラシの場合はA4やB5のサイズが一般的です。


ブログ│見積もりに必要な印刷物の用途


ポイント2 印刷物の用紙を決める

紙の質は、チラシのデザインと同様に重要です。高級感のある印刷物を作成するためには、高品質な紙を選ぶ必要があります。ただし、折込チラシやポスティングチラシなどの用途によっては、薄手の紙を使用することで印刷コストの削減につながります。



ポイント3 近くの印刷会社に意見を聞く

印刷のコトは、印刷会社に意見を聞くことが一番です。総合印刷会社に相談することで、最適なアドバイスがもらえます。

また、近隣の印刷会社に直接相談すると、手厚いサービスを受けられるため、やりとりがスムーズで安心です。価格だけで印刷会社を決めるのではなく、トータルで最適な方法を選択しましょう。UTILIZEが選ばれる理由こちら


■合わせてよく読まれている記事

札幌市の印刷会社を探すおすすめ方法と比較ポイントを紹介


  札幌市の印刷会社を探すおすすめ方法と比較ポイントを紹介【2023最新】 札幌市にある印刷会社を探すおすすめ方法と、比較ポイントを印刷・サービス一覧と合わせてご紹介します。いつも発注している印刷会社の倒産、廃業、移転などの理由で新たに発注先を探さなくてはならないケースに直面した際の備えとしてお役立てください。 山藤三陽印刷株式会社


ブログ010_04│アフターサポートやコミュニケーションの質


チラシ印刷するなら!お問い合わせはコチラ ▼

お問い合わせ・お見積りボタン


まとめ

本記事では、低コストで簡単にチラシを作る最新の方法を紹介しました。ぜひこの記事を参考に低コストで美しくデザインされたチラシを作成してみてください。

山藤三陽印刷では、環境配慮型の印刷として2022年に世界初導入した環境対応型の印刷機やノンVOCインキなどを組み合わせることにより、お客様が低コストで簡単に無理なくSDGsに取り組めるようなソリューション「UTILIZE 」を提供しています。


■合わせてよく読まれている記事

チラシ印刷と効果的に販促活用するための5つのポイント


  チラシ印刷と効果的に販促活用するための5つのポイント ビジネスの現場で広く使われるチラシ。しかし、チラシを配布するだけで効果を上げることはできません。どうすれば効果的に活用できるか、本記事では「チラシ印刷と効果的に販促活用するための5つのポイント」についてまとめました。 山藤三陽印刷株式会社


チラシ印刷の見積もり完全ガイド!札幌と東京の印刷会社で簡単見積


  チラシ印刷の見積もり完全ガイド!札幌と東京で格安に印刷する方法 本記事では、印刷の見積もりをスムーズに行い、コストを最適化しながらも効果的なチラシを制作するための要点を解説します。初めてチラシを作る際や印刷のコストを見直したい方は、ぜひ本記事をご覧ください。 山藤三陽印刷株式会社


チラシを印刷するなら!お問い合わせはコチラ ▼

お問い合わせ・お見積りボタン


チラシ印刷のお見積もりなら!資料ダウンロードはコチラ ▼

資料ダウンロード│印刷見積もりに必要な情報を完全網羅したお役立ち資料バナー



UTILIZE編集部
UTILIZE編集部
山藤三陽印刷株式会社のマーケティングチームです。 SDGsに貢献する地球環境に優しい印刷ソリューションのコンテンツをお届けしていきます。

環境に配慮した低コストの印刷で
SDGs達成に貢献

▼ 製品・サービスのお問い合せ
▼ 5分で分かる!お役立ち資料

人気記事ランキング

タグ一覧