チラシ印刷と効果的に販促活用するための5つのポイント


ブログ012OGP│チラシ印刷と効果的に販促活用するための5つのポイント


ビジネスの現場で広く使われるチラシ。しかし、チラシを配布するだけで効果を上げることはできません。どうすれば効果的に活用できるか、本記事では「チラシ印刷と効果的に販促活用するための5つのポイント」についてまとめました。


このような方におすすめ

  • 印刷物を発注している広報や総務のご担当者様
  • 印刷物を発注している企業の代表者様

  • 印刷物を発注している広告代理店様

  • 印刷物を発注している個人様


このような悩みや課題を解決します

  • どのようにデザインすればいいか迷っている

  • どの情報を掲載すべきか悩んでいる

  • 目を引くデザインやキャッチフレーズについて悩んでいる

  • ターゲティングについて悩んでいる

  • どのようにして効果を評価すればいいか迷っている


目次[非表示]

  1. 1.ターゲットに合わせてチラシ印刷の内容を決める
  2. 2.目立つチラシデザインを制作する
  3. 3.チラシを格安で製作・印刷する
  4. 4.チラシを配布する場所、タイミングを考える
  5. 5.チラシ配布後の効果を測定する
  6. 6.まとめ


■チラシの印刷をしたい方におすすめ!

印刷見積もりの資料ダウンロードはこちら

今すぐ無料お見積もりがほしい方はこちら


ターゲットに合わせてチラシ印刷の内容を決める

どのような企業や商品を宣伝するにしても、ターゲットに合わないと効果は低いものになります。チラシの場合、ターゲットの属性や嗜好に合わせて内容を決めましょう。ターゲットが女性の場合、女性向けの商品メニューやポイントを強調する内容が効果的です。

また、チラシのサイズをA4にするのかB4にするのか、片面印刷なのか両面印刷なのかによっても入れる情報量が変わりますので印刷物の仕様を決めるのも重要です。



目立つチラシデザインを制作する

チラシは、配布場所でたくさんの似たような物と競合します。そのため、目立つデザインが必要です。鮮やかでインパクトのある色合いや、写真を多用したデザインなど、目を引く工夫が重要です。

また、スミなどの単色印刷の場合は、色の濃淡にメリハリをつけることで目立つデザインを制作できます。


著作者:Freepik


チラシを印刷するなら!お問い合わせはコチラ ▼​​​​​​​​​​​​​​

お問い合わせ・お見積りボタン


チラシを格安で製作・印刷する

チラシは短い期間で多くの人に配布されるため、製作・印刷費用を抑える必要があります。印刷会社選びや印刷物の仕様、デザインの簡略化など、何かしらの工夫をすることで、できるだけ格安で製作・印刷するようにしましょう。

また、大量の印刷部数を必要としないときには、小ロット印刷向けの「オンデマンド印刷」を活用することで費用を抑えることが可能です。


こちらの参考記事も合わせてご覧ください ▼

北海道札幌のデザイン会社を選ぶ秘訣!これで品質・予算・納期の悩みを解決

札幌の印刷会社にデザイン制作を発注して業務効率アップ!【2023最新】

札幌の印刷会社!オンデマンド印刷の小ロット活用メリットと環境配慮の魅力


ブログ005_01│印刷会社にデザイン発注してコストダウン


チラシを配布する場所、タイミングを考える

ターゲットに合わせた配布場所と配布タイミングも重要です。例えば、女性向けの商品を配布する場合、ショッピングモールやオフィスビル周辺で配布するのが適切です。また、ターゲットの生活サイクルに合わせた時間帯や曜日に配布することで、より効果的な配布ができます。

また、ターゲット地域に対して大量に広告を届けられる、新聞の折込チラシやポスティングチラシも検討してみると良いでしょう。

▶ 新聞折込やポスティングをするなら!資料ダウンロードはこちら

▶ 新聞折込やポスティングをするなら!お問い合わせはこちら


ブログ012_03│チラシを配布する場所、タイミングを考える


チラシ配布後の効果を測定する

チラシの効果的な活用には、効果測定が欠かせません。配布後の反応や数値などを測定し、今後のチラシ配布に活かしましょう。例えば、反応の良かった配布場所や配布方法を採用することで、より効果的なチラシ配布が実現できます。



まとめ

この記事では、チラシ印刷と効果的に販促活用するための5つのポイントを紹介しました。チラシは、目に付く広告媒体のひとつですが、ただ作って配っても効果は低いため、ターゲットに合った内容や、目を引くデザイン、効果的な配布場所とタイミング、効果測定することで、より効果的なチラシ印刷を実現してください。

山藤三陽印刷では、環境配慮型の印刷として2022年に世界初導入した環境対応型の印刷機やノンVOCインキなどを組み合わせることにより、お客様が低コストで簡単に無理なくSDGsに取り組めるようなソリューション「UTILIZE 」を提供しています。


■合わせてよく読まれている記事

チラシ印刷の最新方法!低コストで簡単に作るノウハウをプロが解説


  チラシ印刷の最新方法!低コストで簡単に作るノウハウをプロが解説 ビジネスでは、起業や開店にあたりPR用のベストな宣伝方法を見つける必要があります。しかし販促費用がかかりすぎると、チラシを印刷するための費用が不足する可能性もあります。本記事では、低コストで簡単にチラシを作成するための最新方法を紹介します。 山藤三陽印刷株式会社


チラシ印刷の見積もり完全ガイド!札幌と東京の印刷会社で簡単見積


  チラシ印刷の見積もり完全ガイド!札幌と東京で格安に印刷する方法 本記事では、印刷の見積もりをスムーズに行い、コストを最適化しながらも効果的なチラシを制作するための要点を解説します。初めてチラシを作る際や印刷のコストを見直したい方は、ぜひ本記事をご覧ください。 山藤三陽印刷株式会社


チラシを印刷するなら!お問い合わせはコチラ ▼

お問い合わせ・お見積りボタン


チラシ印刷のお見積もりなら!資料ダウンロードはコチラ ▼

資料ダウンロード│印刷見積もりに必要な情報を完全網羅したお役立ち資料バナー

UTILIZE編集部
UTILIZE編集部
山藤三陽印刷株式会社のマーケティングチームです。 SDGsに貢献する地球環境に優しい印刷ソリューションのコンテンツをお届けしていきます。

環境に配慮した低コストの印刷で
SDGs達成に貢献

▼ 製品・サービスのお問い合せ
▼ 5分で分かる!お役立ち資料

人気記事ランキング

タグ一覧