紙製クリアファイルとは?脱プラスチックとSDGsに貢献!環境配慮型印刷

ブログ032OGP│紙製クリアファイルとは?脱プラスチックとSDGsに貢献!環境配慮型印刷


現代社会では、環境への配慮が求められる中で、オフィス用品選びもその一環となっています。特に多く使用されるクリアファイルにおいて、紙製品の選択は脱プラスチックと持続可能な開発目標(SDGs)への大きな一歩となります。

紙製クリアファイルは環境負荷を低減し、企業のオリジナルデザインを活かして印刷できます。これにより企業の持続可能な取り組みにおいて重要な役割を果たします。本記事では、紙製クリアファイルの特徴やメリット、デメリット、そして環境への影響について紹介します。


このような悩みや課題を解決します

  • SDGsへの貢献を低コストで簡単に行いたい方

  • 自社の環境活動を積極的にアピールしたい方

  • 印象的な企画提案のための商材を探している方


目次[非表示]

  1. 1.紙製クリアファイルとは?
  2. 2.紙製クリアファイルの特徴とメリットと環境への貢献
    1. 2.1.フルカラー印刷対応
    2. 2.2.手書きに対応
    3. 2.3.FSC®認証紙に対応
    4. 2.4.A4サイズの書類に対応
  3. 3.紙製クリアファイルのデメリットと対策
  4. 4.紙製クリアファイルの種類
  5. 5.紙製クリアファイルの使用例
  6. 6.紙製クリアファイルの入稿用テンプレート
  7. 7.紙製クリアファイルのリサイクルと環境への更なる貢献
  8. 8.まとめ


■SDGsノベルティの資料、見積もりお問い合わせ

ノベルティグッズの資料ダウンロードはこちら

今すぐ無料お見積もりがほしい方はこちら


紙製クリアファイルとは?

紙製クリアファイルとは、従来のプラスチック製クリアファイルに代わるエコフレンドリーな選択肢です。紙を主材料とするため、リサイクルが容易環境負荷が低く石油ベースのプラスチックの使用を削減することができます。

紙製クリアファイルは通常のプラスチック製ファイルと同様に書類や資料を整理し、保護するために使用され、環境に優しい製品となっています。さらに、紙製クリアファイルは印刷が容易であるため、オンデマンド印刷機を使用した直接プリントが可能です。その結果、企業オリジナルのデザインの実現や、企業やイベントでのブランディングにも最適です。



紙製クリアファイルの特徴とメリットと環境への貢献

紙製クリアファイルは、環境に配慮した素材も選択できるため、森林資源の持続可能な管理を促進することに寄与します。また、印刷に適した特性を持つため、企業や学校でカスタムデザインのニーズに対応し、オリジナルデザインを施すことで独自性の高いプロモーション商材としても最適です。


フルカラー印刷対応

紙製クリアファイルはフルカラー印刷にも対応しており、学校や企業のロゴマーク、学生や社員の写真等を自由にデザインして印刷できます。全面印刷も可能ですが、上下左右には約5ミリのマージン(余白)が必要となります。


ブログ│紙製クリアファイル、フルカラー印刷


手書きに対応

紙製クリアファイルは通常の紙と同様に、筆記具を用いて手書きが可能です。



FSC®認証紙に対応

紙製クリアファイルはFSC®認証紙も選択できるため、FSC®マークが印刷された紙ファイルを使用することで、SDGsへの貢献と環境保全への取り組みをアピールすることも可能です。

▶ SDGsの達成に貢献するFSC®の有効性について徹底解説



A4サイズの書類に対応

紙製クリアファイルは、一般的なクリアファイルと同様に、A4サイズの書類を保護することができます。



紙製クリアファイルのデメリットと対策

紙製クリアファイルの最大のデメリットは、水や湿気に弱く、従来のクリアファイルに比べて耐久性が低いという点です。これを克服する方法として、耐水性が高い素材であるLIMEX(ライメックス)を用いることが挙げられます。これにより長期間繰り返し使用することが可能となり、環境にも配慮した印刷ができます。

▶ LIMEX(ライメックス)とは?石灰石から生まれた新素材への印刷



紙製クリアファイルの種類

紙製クリアファイルには3つの主要なバリエーションがあります。「ホワイト」は中身が透けない上質紙を使用し、「片半透明」は片側が透けるようにワックス加工が施されています。「半透明」はトレーシングペーパーを使用しており、全体が透けているのが特徴です。



紙製クリアファイルの使用例

紙製クリアファイルは、一般的なクリアファイル同様にノベルティや書類保存用として使用できます。オフィスでは会議資料や報告書の整理に使われ、イベントやキャンペーンでは参加者へのプレゼントやディスプレイとして使われます。これらの用途は環境への配慮を示す一方で、選択する企業やイベントのブランドイメージを高める効果もあります。



紙製クリアファイルの入稿用テンプレート

デザイン入稿用のテンプレートデータを、以下のリンクからダウンロードしてご使用ください。


スタンダード(ホワイト)


タイプ
サイズ
ダウンロード
A4
横230mm ✕ 縦310mm
A4(FSC)
横230mm ✕ 縦310mm


※データ作成は必ず専用テンプレートをご使用ください。

※データ作成に関する注意事項をご確認ください。

※データ作成についてのご不明点はお問い合わせください。


紙製クリアファイルのリサイクルと環境への更なる貢献

紙製クリアファイルはリサイクルが容易で、使用後の廃棄プロセスも環境に優しいため、循環型社会の実現に貢献します。素材の選択にも配慮することで、リサイクルプロセスをさらに効率的かつ環境に優しいものにすることが可能です。


ブログ│紙のリサイクルイメージ画像


まとめ

本記事では紙製クリアファイルの特性やその環境へのメリット、デメリット、そしてそれらに対する対策について解説しました。紙製クリアファイルは脱プラスチックとSDGsへの貢献において、非常に有効なツールです。

これからも紙製クリアファイルの需要は増えつづけ、持続可能な選択を通じて私たちの日常がより環境に優しいものとなることが予想されます。


■合わせてよく読まれているページ

SDGsの達成に貢献するFSC®の有効性について徹底解説


  SDGsの達成に貢献するFSCの有効性について徹底解説 国連で採択された持続可能な開発目標「SDGs」企業でも取り組み始めていますが、いまいち自分ごととして捉えられない方もいるのではないでしょうか?本記事では、SDGsとは何か、FSCがSDGsに貢献している根拠についてわかりやすく解説します。 山藤三陽印刷株式会社


LIMEX(ライメックス)とは?石灰石から生まれた新素材への印刷


  LIMEX印刷でSDGsと環境保全に貢献!石灰石を使った新素材の魅力 新素材「LIMEX」は従来の紙やプラスチックに比べ地球環境への負荷が軽減されます。石灰石を原料にしている為、資源の枯渇リスクも低く持続可能な社会への貢献が期待されています。本記事では、その特徴や導入企業、環境配慮型印刷についてご紹介します。 山藤三陽印刷株式会社


紙製クリアファイルの印刷なら!お問い合わせはコチラ ▼

お問い合わせ・お見積りボタン


ノベルティでSDGsに貢献するなら!資料ダウンロードはコチラ ▼

UTILIZE編集部
UTILIZE編集部
山藤三陽印刷株式会社のマーケティングチームです。 SDGsに貢献する地球環境に優しい印刷ソリューションのコンテンツをお届けしていきます。

今すぐ環境に配慮した低コストの印刷で
SDGs達成に貢献しませんか?

▼ 製品・サービスのお問い合せ
▼ 5分で分かる!お役立ち資料

人気記事ランキング

タグ一覧